家に駐輪場がない人向け折りたたみ自転車【ルノー ULTRA LIGHT7(ウルトラライト7)】<セール中>

okaidokujitensya170616.jpg


最近折りたたみ自転車に乗ってる人をよく見かけます。

理由を聞いてみると、2つ理由があるようです。

・家に駐輪場がない
・折りたたみ自転車の性能が上がっている


確かに、駐輪場がないマンションも増えてますからねえ。
折りたためば玄関に置ける自転車は便利そうです。

折りたたみ自転車にも色々ありますが、何と言っても軽さが大事!

変速機ありで重い折りたたみ自転車よりも、変速機がなくても軽い自転車のほうが絶対に乗りやすいですよ。
特に車体重量が10kg切っていると、別世界です。


例えばルノーのULTRA LIGHT7。
車体重量は7kgちょっと!


普通、安い折りたたみは10kgを超えます。
16kgぐらいの自転車もいっぱいあるんですよ。


ルノーのULTRA LIGHT7は変速機なしですが、気にならないぐらいスイスイ走れました。

>>詳細はこちらから
























フロマージュBK-Iに乗った感想【壊れにくくて長く乗れる自転車】<1万円台>

okaidokujitensya170326.jpg


フロマージュBK-I。

1万円台で買える、いわゆる「激安ママチャリ」ですね。


この価格帯のママチャリは、機能性で比較するのは難しいです。

というよりも、もっと見なくてはいけないポイントがあります。


それが頑丈さです。


いくら安くても、毎年買い替えるハメになったら嫌ですよね。

耐久性が少しでも高いものが1番。


そういう意味では、フロマージュBK-Iの耐久性はなかなか。

この価格帯ではトップクラスだと思います。


まず、タイヤが厚めですね。

激安ママチャリにありがちな「すぐパンクするタイヤ」ではありません。

2万円台、3万円台に匹敵するタイヤを使っていますよ。


そして感心したのが前カゴの頑丈さ。

他のママチャリの前カゴと比較するために叩いてみました。


あきらかに、質というか、しっかりしています。

他のママチャリの前カゴはペコペコで、すぐ凹みそうでした。


安さ重視。

耐久性重視。


高いレベルで両立したい人にはいいのではないでしょうか。



>>さらに詳細はこちらから










電車から自転車通勤に変えたい人向け【BRIDGESTONE MarkRosa 7S】<セール中>

jitensya170218.jpg

春から電車通勤をやめて、自転車通勤に切り替える人は多いです。


ところでどんな自転車に乗りますか?


・クロスバイク

・ロードバイク

・ママチャリ



どれも一長一短があります。



私としては、この写真のBRIDGESTONE MarkRosa 7Sがちょうどいいと思います。


クロスバイクですが、本格的なスポーツ自転車というほどではありません。

本格的なサイクリングを楽しむなら、別のクロスバイクやロードバイクがいいでしょう。



BRIDGESTONE MarkRosa 7Sの特徴を一言で言うなら

「ママチャリより速く、クロスバイクより快適」


こんな言葉がぴったりだと思います。



オートライトや泥除けなどの付属品が充実しています。

前カゴをつけることも可能です。



「通勤手段」は、速いだけの自転車だと不便です。



荷物をどうするか

ライトなどの付属品を揃えるのか


色々と考えなければいけません。


BRIDGESTONE MarkRosa 7Sなら、買ってすぐ通勤自転車として通用します。

使い勝手重視の自転車です。

>>詳細はこちらから