クロモ [CROMO]の折りたたみ自転車の口コミ!2種類あるから気をつけよう

okaidokujitensya180718.jpg


クロモ [CROMO]の折りたたみ自転車。

スッキリしたシルエットで、シンプルだけど妙に高級感があるデザインですねえ。


この折りたたみ自転車を買うときに気をつけて欲しいのが、種類を間違えないことです。


写真はリアサスペンション付きのPF207。

okaidokujitensya1807182.jpg


この他、リアサスペンションなしの PTF207もあります。

パッと見た感じは似ているので、間違えないようにしましょう。



リアサスペンションありのPF207は、お尻への衝撃を和らげてくれるので楽に乗れます。

一方のPTF207はサスペンションがない分、車体が1.7kg軽いです。


軽さをとるか、体への優しさをとるか。

迷いますね。

>>詳細はこちらから




アパートの人におすすめの折りたたみ自転車【ラクレット-H2】<通販で安く買える>

okaidokujitensya170624.jpg


ちょっとした時に自転車があると便利ですよねえ。
でも、アパート住まいの場合は駐輪場がないことも多く、普通のママチャリは使いにくいです。

そこで折りたたみ自転車の出番!

ただし、スポーツ仕様の折りたたみ自転車は高いことが多いです。
近所に出かけるだけならオーバースペック。

安くてシンプルな折りたたみ自転車が1番です。

例えば写真のラクレット-H2。
値段は1万円ちょっと。

シンプルですが、落ち着いた雰囲気でカッコいいですよねえ。


変速機なしですが、その分車体が軽いです。
13kgちょっとという重量は、普通のママチャリよりも7kgぐらい軽いんですよ。

普段は玄関や室内で保管して、ちょっと出かけたい時に乗る。
ちょい乗り用ならこれで十分です。

>>詳細はこちらから










家に駐輪場がない人向け折りたたみ自転車【ルノー ULTRA LIGHT7(ウルトラライト7)】<セール中>

okaidokujitensya170616.jpg


最近折りたたみ自転車に乗ってる人をよく見かけます。

理由を聞いてみると、2つ理由があるようです。

・家に駐輪場がない
・折りたたみ自転車の性能が上がっている


確かに、駐輪場がないマンションも増えてますからねえ。
折りたためば玄関に置ける自転車は便利そうです。

折りたたみ自転車にも色々ありますが、何と言っても軽さが大事!

変速機ありで重い折りたたみ自転車よりも、変速機がなくても軽い自転車のほうが絶対に乗りやすいですよ。
特に車体重量が10kg切っていると、別世界です。


例えばルノーのULTRA LIGHT7。
車体重量は7kgちょっと!


普通、安い折りたたみは10kgを超えます。
16kgぐらいの自転車もいっぱいあるんですよ。


ルノーのULTRA LIGHT7は変速機なしですが、気にならないぐらいスイスイ走れました。

>>詳細はこちらから