ミニベロMichikusaのレビュー【軽くて速いからママチャリから乗り換え用におすすめ】

jitensya170816.jpg

ママチャリの重さが嫌だなーって思うことがたまにあります。

でも、本格的なクロスバイクが欲しいほどでもない…
中途半端な気持ちの人って多いのではないでしょうか。

そういう人には、走行性能が高いミニベロが良いと思います。
そんなに高価な自転車じゃなくても、走りやすいのがありますよ。


例えばこのMichikusa。
20インチのミニベロで、重さはママチャリの半分程度です。

軽いしコンパクトなので扱いが楽なんですよね。


小さい自転車ですが、スピードは26インチのママチャリに負けません。
軽い分、こっちのほうが速いかも。


Michikusaはcymaという自転車通販店のオリジナルブランド。
オリジナルブランドじゃなかったら、価格はあと1万円は高くなっていたはず。


コスパが良くてオシャレなので、品薄状態によくなります。
特に白が品薄になりやすいですが、売り切れでもメールすれば優先的に再入荷情報をくれますよ。

>>詳細はこちらから






ロングモンタナの口コミ・評判【ハンドルロック付きの小さめ自転車】<セール中>

okaidoku160805.jpg

20インチのミニベロ自転車の

ロングモンタナ。


スポーティでオシャレなデザインですよねえ。


こう見えて、

実はチャイルドシートや荷物を運ぶのが

すごく得意な自転車なんです。


後ろの荷台は27kgまで耐えられる設計。

しかも、低重心で安定感があるんですよ。


前輪と後輪の間隔が広めに作ってあるので

他の自転車よりもフラフラしにくい。


もしオシャレな子ども乗せ自転車を探している人がいるなら、

ロングモンタナを見せたら

喜ぶと思います。


ハンドルロック付きなので

買い物や子どもをのせるとき便利ですよ。


>>詳細はこちらから







シューズインクローゼットに入る自転車【ティーク】<セール中>

okaidokujitensya0506.jpg

シューズインクローゼットって、

自転車がちょうど入りそうで入らない、

微妙な間取りが多い気がします。


シューズインクローゼットで自転車を保管したいなら、

20インチの自転車にすると入りますよ。


例えばティークという20インチ自転車。


小さいですが頑丈にできていて、

米袋を積んでもへっちゃら。


チャイルドシートを搭載することもできます。


普通の安物のママチャリよりも

走りやすいですよ。




>>詳細はこちらから